韓国初のネット銀行に個人情報保護システムを構築

韓国初のネット銀行に個人情報保護システムを構築

国内初のインターネット専門銀行「ケイバンク」、国内第2号のカカオバンクに個人情報保護のためにエンドポイントセキュリティを構築。
(株)エスケアは、顧客個人情報と主要情報の最高レベルでの保護に注力しているネット銀行の個人情報保護システムの構築に参加して、エンドポイントセキュリティのための自社パワーパックソリューションとシマンテックソリューションを供給しました。

オフライン銀行でも成功を収めているソリューションで、オンラインのネット銀行でも安定的な情報漏えいブロックが行われるように取り組んでいます。

国内では初となるネット銀行「ケイバンク」は、2017年4月から営業を開始し、第2号ネット銀行「カカオバンク」は2017年8月から営業をスタートしています。

「パワーパックソリューション」、Vision Create社との販売パートナー契約締結

「パワーパックソリューション」、Vision Create社との販売パートナー契約締結

(株)エスケアは、日本の大阪と東京に本社と支社を持つシマンテックの日本パートナー社である「Vision Create社」と『パワーパックソリューション』の公式販売パートナー契約を締結しました。
日本のマーケットへの安定的な供給を目指して、両社は2017年2月3日、ソウルの株式会社エスケアの本社でパートナー契約を行いました。
Vision Create社は、供給サービスに拍車をかけるために、専担営業と技術組織を構成し、2016年度から日本内のシマンテックの顧客社を対象に試作品を紹介した結果、良好な反応に力を得て積極的に顧客発掘を進めています。これにより、(株)エスケアは海外マーケットへの進出という一歩を踏み出しました。

PowerPack Solution、日本企業とのOEM締結

PowerPack Solution、日本企業とのOEM締結

最近、海外の数カ国で情報漏えいによる事故被害が多発しており、企業及び個人の情報に対する関心が増加しています。
SCPP(ESCARE PowerPack) ソリューションは、国内多数の金融社及び製造社で運用されており、既に機能性や安定性において認められている製品で、情報管理への必要性が高まっている日本だけでなく、海外マーケットでも充分に勝算があるというプライドのもと、今回日本のビジョンクラフト社との協約を通じて、日本内でOEM方式をとってSCPP(ESCARE PowerPack) ソリューションを供給することになりました。

これにより、情報保護の製品販売ではなく、国内のコンサルティング技術力を国内技術として製品化して輸出する扉を開き、この機会を通じてグローバルマーケットへと進出できる土台ができたと言えるでしょう。

by ESCARE